自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメ... デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。... 全国200店舗以上のショップを展開する「CAINZ(カインズ)」。作ってみること、やってみることすべ... 自宅にいながら、全国の建築家に間取りを作成してもらえるmadree(マドリー)です。あなただけの間取... 【2021】100均おすすめカレンダー20選!ダイソー/セリア/キャンドゥetc. 餃子がかぶるくらい. 自炊をしない一人暮らしさんに簡単で健康的、しかも時間もお金も節約できる自炊生活をおすすめしているシリーズ「一人暮らしの自炊のススメ」。 作り置きができる上に、一度にたくさんの食材が摂れるスープを、特にピックアップしてお届けしてきました。 一人暮らしの食費を節約!キーワードは「作り置き料理」 一人暮らしの強い味方「コスパ抜群食材」から作る節約料理! ビタミンが豊富で健康・美容にもGoodな「キャベツ」 キャベツのレシピ【1】塩昆布ナムル(保存期間:密閉状態で冷蔵保存で3~4日) 作り方 1. 一人暮らしで料理をしているけれど、毎日の食費も決して少なくはありません。そんな時には、冷凍保存ができる作り置き料理がおすすめです。トータルの食費を節約することができ、食品ロスなども防ぐのに繋げられます。今回は、一人暮らし向けの作り置きレシピを紹介します。 一週間分の作り置きをしておけば、献立を考える手間も時間も食費も節約することもできます。一週間分の作り置きレシピで簡単に日持ちするコツやバランスのいいものを厳選してご紹介していきます。一人暮らしの方にもおすすめなので要チェックです。 Copyright © 2016-2020 工具男子 All Rights Reserved. 一人暮らしにおすすめ一週間の作り置き特集!節約&時短になる万能レシピを大公開! 節約&時短になる万能レシピを大公開! 忙しい日が続くと、どうしても外食やお惣菜に頼ることが多くなって、上手に栄養が摂れませんね。 【一人暮らし】スープ餃子 Description. 一人暮らしをしていると自炊をすることになりますよね。料理は苦手だという方には自炊は難しかもしれません。今回は、そんな一人暮らしの方向け!簡単おすすめレシピをご紹介します。便利な作り置きレシピからがっつりおかずのレシピまで。これを見ればあなたも料理上手ですよ! スープが作り置きできると何かと便利ですよね。忙しい朝や何もしたくない日の献立に手早くプラスできます。今回は、作り置きのスープでおすすめのレシピをたくさんご紹介♪1週間のアレンジや保存方法なども紹介するので参考にしてくださいね。 大量に作りすぎたスープはどのくらい日持ちするものなのか、スープの種類によって違うのか、常温や冷蔵、冷凍など保存方法別に紹介します。また、賞味期限切れで腐るとどうなるのか食べられない状態の見分け方や、保存後の美味しい食べ方なども紹介します。 みなさんは作り置きをしていますか? 献立を考えるのが難しくて悩んだりしていませんか? 意外と大変ですよね。 しかし、作り置きをしておけば、節約にもなります。 今回は節約作り置き一週間、初心者でもできる簡単なおいしいレシピを紹介します。 カジュアル、大... 思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  週末にざっくりまとめて作り置き 時間に余裕のある週末に、主菜のお肉は8割がた調理。副菜は多めに作って保存! 2. 料理研究家コマツザキ・アケミさんの作り置きお弁当レシピは女性におすすめ♪ その理由はこの4つ! 1. 一人暮らしの食生活は野菜不足になりがちです。ただ、「野菜をもっと食べなきゃ」と思っても、料理が大変だったり、食材が余りがちだったりと難しいこともあります。そこで今回は一人暮らしでも無理なく野菜不足を解消できる、おすすめの野菜の食べ方をまとめました。 【nanapi】 一人暮らしで不足しがちな野菜。簡単で美味しい野菜料理をご紹介します。 たくさんの野菜にベーコンでコクをプラスしたスープです。大きな鍋で作り置きして毎日野菜を摂りましょう。 白菜を食べやすい大きさに切ります。 玉ねぎはくし切りに、人参は薄く輪切りにします。 1週間分の簡単作り置きメニュー特集!一人暮らしの人や主婦は、毎日料理を作らなくてはならないですよね。時間がなくても家族や自分のために、栄養のある料理が必要になってきます。そこで今回はまとめて作れる1週間分の作り置きレシピを大公開します♪ そんなふう思っている一人暮らしの第一歩におすすめしたいのが、このスープです。 冷蔵庫にある野菜をざくざく刻んで、鍋に入れて、あとは煮込むだけ。簡単に作れて、野菜もたっぷり食べられて、おまけに多めに作り置いておけば、ほんの一手間で違った料理にアレンジ可能。料理を作る� 自炊をしない一人暮らしさんに簡単で健康的、しかも時間もお金も節約できる自炊生活をおすすめしているシリーズ「一人暮らしの自炊のススメ」。 作り置きができる上に、一度にたくさんの食材が摂れるスープを、特にピックアップしてお届けしてきました。 学生の頃からファッションが大好きです。 料理研究家コマツザキ・アケミさんの作り置きお弁当レシピは女性におすすめ♪ その理由はこの4つ! 1. 作り置きなのに見た目もおしゃれ 簡単に作れて栄養も摂れるスープです 色々アレンジもできます Cyndy☆ 材料 (1人分) 餃子(作り置きでも市販でも) 5~6個. 夕食を作る時間がない人や一人暮らしで毎日野菜料理をするのが手間だという人は、手作りの野菜スープを作り置きしていつでも飲めるようにしておきましょう。ビタミンたっぷり、ダイエットにもおす … お好みで. キャベツは春から冬までどんな時期でも手に入り、レシピが豊富で使いやすい食材。この記事では、キャベツレシピのなかでも、作り置きにおすすめなものを厳選しました。おかず、副菜、スープに分けて作りやすいレシピをご紹介します。ぜひ活用してくださいね。 ムリなく続けられる「週末まとめて作り置き」のコツや、時短・簡単な作り置きおかず、人気の常備菜レシピをご紹介。お弁当、冷凍保存、節約などの目的に合ったレシピがきっと見つかります。 一人暮らしの食事は毎日外食やお弁当ではなく、食費や栄養を考えてもできれば自炊したいですよね。今回は、一人暮らしにおすすめの作り置きおかずのレシピをご紹介していきます。 キャベツは春から冬までどんな時期でも手に入り、レシピが豊富で使いやすい食材。この記事では、キャベツレシピのなかでも、作り置きにおすすめなものを厳選しました。おかず、副菜、スープに分けて作りやすいレシピをご紹介します。ぜひ活用してくださいね。 スープの袋の表示量くらい. 一人暮らし向けのレシピをとにかく集めました! もやし・キャベツ・冷凍うどん・ツナ缶・作りおきok・具だくさんみそ汁・材料3つだけ・15分パスタ・丼もの・30分で4品できる一汁三菜レシピ、全部合わせて100ちょっと。迷った時の参考に超おすすめです! ごま油. 一人暮らしの食生活は、野菜が不足しがちですよね。今回はそんな一人暮らしの方も栄養のバランスがとれる、作りやすい野菜料理のレシピをご紹介します。汁物や炒め物、副菜や作り置きに便利な野菜レシピなど、ご自宅の野菜を余すことなく使い切れるお料理がたくさん! 私が実際に作り置きで使っている保存容器をまとめました。ホーローやガラスなど、素材別に掲載しています。それぞれのメリットとデメリットも紹介しているので、よろしければ容器選びの参考にしてく … 一人暮らしで、仕事もしていると、なかなか食事を作る時間が持てません。夜遅くに勤め先から家に帰ってきて、ごはんの支度をしようとしても、キッチンに立つだけで疲れていることもあります。「じゃあ、週末にまとめて常備菜を作って、平日も食べられるように 丁寧で疲れない、作り置き常備菜のレシピサイトです。日持ちのするおかずから、ねかせておいしいおかずまで、旬の食材を使った、基本の調理とコツ、ポイント、段取りなどをご紹介。毎日の食事の支度はもちろんお弁当にも活用できます。 3月の「1分ごはん」では、平日1週間分の作り置き+ ... ご飯をあわせるだけでなく、パスタと和えてスープ パスタ風にしたり、中華麺でラーメン風にしたりなど、麺との組み合わせもおすすめの一品です。 保存できる期間・方法. 週末にざっくりまとめて作り置き 時間に余裕のある週末に、主菜のお肉は8割がた調理。副菜は多めに作って保存! 2. 一人暮らしの男性でも大丈夫!節約できる簡単な作り置きレシピを36つ紹介します。男性でも食べ応えのある材料を使用したレシピです。作ってみたら意外と"簡単だったというレシピも多いので、作り置きをうまく活用して、節約すること"もできます。 お水. 一人暮らしの食事は毎日外食やお弁当ではなく、食費や栄養を考えてもできれば自炊したいですよね。今回は、一人暮らしにおすすめの作り置きおかずのレシピをご紹介していきます。, 一人暮らしの食事は毎日外食やお弁当ではなく、食費や栄養を考えてもできれば自炊したいですよね。でも一人分を作るのは手間もかかるし、食べきれなかったり食材が余ってしまうこともあります。, それなら、作り置きして保存しておける常備食にすれば、いろいろな問題が一気に解決しますよね。今回は、一人暮らしにおすすめの作り置きおかずのレシピをご紹介していきます。, こちらのレシピで使う鶏もも肉はスーパーで特売になることも多く、一度にたくさん買ってまとめて作って保存しておきましょう。, そのまま主菜として食べるだけでなく、ご飯に乗せてチャーシュー丼、ラーメンのトッピング、チャーハンの具など、いろいろな料理に使えて便利ですよ。, ハンバーグを作るのは大変ですが、少し作るのも大量に作るのも手間はほとんど変わりません。, それなら、たくさん作って作り置きしておけば、一人暮らしの主菜に大活躍するメインおかずになります。, 成形して冷凍保存する方法もありますが、一人暮らしでサッと食べられるようにするなら、焼いてから保存する方が使い勝手がいいでしょう。, サラダチキンが普及してコンビニなどでも買えるようになりましたが、一人暮らしなら同じ鶏むね肉を使ったゆで鶏を作り置きしておくといいでしょう。, 生野菜に乗せてサラダにしたり、冷やし中華のトッピング、マヨネーズと一緒にパンに挟んでサンドイッチにもできます。ヘルシーでおすすめのおかずです。, ハッシュドビーフを食べたくなってもメニューとしてある店はそう多くはないので、それなら手作りして作り置きにして保存しておきましょう。, ご飯があれば主菜になり、食べたい量だけ温めてすぐ食べられます。オムライスにかけたり、ご飯と混ぜてチーズを乗せて焼いてドリアにしたり、アレンジも楽しめますよ。, キャベツを買っても、丸ごと一個や半分カットのものだとなかなか食べきれないことがありますよね。, コールスローのレシピは、キャベツを塩もみすることでカサが減り、酢やマヨネーズで調味するので、酢の防腐効果で保存がきくようになります。, マリネはお酢の効果で長期保存ができ、漬けるだけなので簡単に作れて、一人暮らしの作り置きにもおすすめのレシピです。, ピクルスのようにそのまま食べることができます。きゅうりやトマトなど生で食べられる野菜は切るだけでOK。, パプリカやピーマンは一度焼くといいでしょう。同じく作り置きしたハンバーグの付け合わせにしたり、タコやサーモンと和えたり、おつまみにもなりますよ。, 一人暮らしだと野菜不足になりがちですが、作り置きしておけば副菜としていつでも食べられるのでおすすめ。, こちらのレシピでは小松菜と人参を使っていますが、もやし、ほうれん草、きゅうりなどいろいろな野菜で作れるので、他の料理で余った野菜を使って作りましょう。, ブロッコリーやオクラ、とうもろこしなど、調理の際に加熱するもので一人暮らしだと一度に食べきれない野菜は、全部ゆでて作り置きしておくのがおすすめです。, 一度火を入れておくことでそのままサラダにして食べることもできますし、他の料理でちょっとだけ使いたい時にもすぐに使えます。, 基本の味玉は、ゆで卵をめんつゆに漬けるだけなので、一人暮らしでも簡単に作れる作り置きレシピ。, ゆで卵は一個作るのも数個作るのも手間は同じです。卵はゆでただけよりも味玉にしたほうが保存期間を長くできます。, 殻をむいたゆで卵、めんつゆ、水をポリ袋に入れて中の空気を抜きます。そうすることで少ない調味料でも全体が浸かるようになりますよ。, もやしは一年を通して安く手に入るので、節約レシピの定番食材です。一人暮らしの食事にはぜひ取り入れたいのがもやしナムル。, 一袋買うと結構量がたくさん入っていますが、冷蔵庫にそのまま入れておくとあまり日持ちしません。, そこで、もやしを使ったおかずを作り置きしておきましょう。もやしのナムルは、副菜にもなりますし、ラーメンに乗せたり、スープに入れることもできます。, きゅうりの塩昆布和えは、食費の節約にもなって調理も簡単なので一人暮らしの作り置きおかずにはぴったりです。, 塩昆布は、キャベツなど和えもの、冷奴、チャーハンやパスタの味付けなど、いろいろな料理に使えるので買っておくといいでしょう。, ちくわもコスパがいい食材なので、一人暮らしで作り置きおかずにしておけば、副菜として食べられて食費の節約にもなります。, ちくわのごま照り焼きのレシピは、フライパンにごま油を熱してちくわを炒め、醤油、みりん、砂糖で味付けするだけです。, 仕上げに白ごまをたっぷりふりかけましょう。お弁当のすきまおかずにもおすすめです。冷蔵庫で5日ほど保存できます。, でも、ごはんのおかずで無性に食べたくなったり、ヘルシーで体にいい和食を食べるようにしているなら、サバの味噌煮を作って冷凍保存しておきましょう。, 煮魚は長時間煮込むと身がパサパサになってしまうので、短時間でサッと火を通します。レンジでも作れるので、レシピ通りの調味料を用意すれば一人暮らしでも作りやすいですよ。, ちょっと小腹がすいた時や朝ご飯にレンジで温めるだけで食べられるので、一人暮らしの作り置きにぴったりです。, ご飯に調味料を混ぜておにぎりを握り、フライパンでこんがりするまで焼くだけです。冷凍食品のものを買うよりコスパもいいので、節約のためにもおすすめですよ。, 節約のために特売などで鶏もも肉をたくさん買ったら、その日のうちに下味をつけて冷凍保存をしておきましょう。, 一人暮らしの作り置きなら照り焼きチキンがおすすめ。一口大に切った鶏もも肉と酒、醤油、みりん、砂糖、にんにくを保存袋に入れて冷凍庫に入れます。, 食べる時は冷凍のままフライパンで焼くだけで主菜が一品完成します。丼にしたり、パンに挟んでサンドイッチにもできます。, 一人暮らしでも冷凍作り置きしておけば、おやつや朝食に食べたくなったら冷凍のままフライパンで焼くだけですぐに食べられます。, 牛乳や卵など一人暮らしだと余ってしまいがちな食材も使いきれるので、パンを買ってきて作ってみてください。, 一人暮らしの作り置きにおすすめのレシピがミートソース。肉は牛ひき肉、合いびき肉、豚ひき肉のどれでもOKです。, あとはトマト缶を使って大量に作り置きしておけば、いろいろな料理にアレンジできます。小分けにして冷凍しておけば一か月ほど保存も可能。, パスタにかけるのはもちろん、オムライスにかけたり、なすやじゃがいもにかけてグラタンにすると美味しいですよ。, ホワイトソースを作り置きしておくと、料理のレパートリーが増えてご飯を作って食べるのが楽しくなるので、一人暮らしにおすすめのレシピです。, 一人暮らしだと買うのに躊躇する牛乳も大量消費できます。鍋でも作れますが、レンジで簡単に作ることもできます。, クリームシチュー、パスタソース、グラタンにアレンジできるほか、ゆで野菜でフォンデュのようにして食べるのも美味しいですよ。, 定期的に食べたくなるカレーは、作り置きするならキーマカレーが一人暮らしにはおすすめ。, 普通のカレーは煮込む必要がありますが、キーマカレーはひき肉と野菜を炒めて調味するだけで作れます。, 水分量が少ないので、普通のカレーより保存もしやすいです。野菜は玉ねぎ、人参、ピーマンなどですが、カレー味はなんでも合うので余った野菜を使いましょう。, ご飯にかけるだけでも美味しいですし、豆腐に乗せて冷奴に、中華麺やうどんのトッピングに、なすと炒めて肉味噌炒めに、チャーハンの具や麻婆豆腐にも使えます。, 濃いめの味付けにして冷蔵庫に入れておけば1週間ほど日持ちするので、ぜひいろいろな料理にアレンジして使ってください。, 一人暮らしの人は毎日自炊するのは大変かもしれません。休みの日や時間がある時に1週間分の作り置きをしておけば、毎日の食事は手間をかけないで作れるようになります。, 慣れてくれば作り置きしてあるものからアレンジができるようになり、料理も好きになって自炊が楽しくなってくるはず。作り置きおかずを活用して、毎日の食事を充実したものにしましょう!, 豚肉の日持ちする常備菜レシピ特集!豚肉はお肉の中でも使い勝手の良い食材ですよね。豚肉は旨味があり、料理を美味しくしてくれます。ビタミンB1が含まれているので、疲労回復に効果がありますよ。そこで今回は豚肉を使用した人気の常備菜をご紹介します♪, 冷凍できるおすすめ作り置きレシピ特集!忙しい人にとって、冷凍できる料理はとても助かりますよね。今回は作ってそのまま冷凍ができる作り置きのレシピをたくさんご紹介♪まとめて作っておいて、美味しいまま冷凍できるレシピばかりです。, 夏の作り置きメニューで簡単レシピ特集☆夏は食欲も減退してしまい、さっぱりしたものが食べたくなりますよね。食欲が進むようなおかずを作り置きしておけば、毎日の献立に役立ちます。今回は夏におすすめの作り置きメニューをたくさんご紹介します♪, サクサク読める、後で読み返しができる。空き時間や休憩時間に気になる情報をチェック!. 週末作り置き生活をはじめよう. 料理研究家・編集者の柳澤英子さんによるレシピ本『やせるおかず作りおき』が大ブーム! ダイエット×作り置きという2大テーマを元に作られた「やせるおかず」で、柳澤さん自身も1年で26kgもやせたのだとか。今回は「やせるおかず」7品をご紹介します! 一週間分の作り置きをしておけば、献立を考える手間も時間も食費も節約することもできます。一週間分の作り置きレシピで簡単に日持ちするコツやバランスのいいものを厳選してご紹介していきます。一人暮らしの方にもおすすめなので要チェックです。 作り置きのスープ玉をご存知でしょうか。簡単に説明すると、自家製インスタントスープの素です。イメージ的には、インスタントみそ汁のようにお湯で溶かせばそのまま食べられるものを自分で作ってしまう作り置きスープの素ですね。今回は、そのおすすめレシピをご紹介します。 「【一人暮らし】スープ餃子」の作り方。簡単に作れて栄養も摂れるスープです色々アレンジもできます 材料:餃子(作り置きでも市販でも)、お水、海藻スープの素.. 丁寧で疲れない、作り置き常備菜のレシピサイトです。日持ちのするおかずから、ねかせておいしいおかずまで、旬の食材を使った、基本の調理とコツ、ポイント、段取りなどをご紹介。毎日の食事の支度はもちろんお弁当にも活用できます。 一人暮らしだと味噌汁を作る時にも少量ずつ作りますよね。多めに作って作り置きしておきたいと考える方もいると思います。 味噌汁の作り置きはできるのでしょうか? そこで、味噌汁の冷蔵保存の方法や、冷凍保存の方法、便利な味噌玉などをご紹介します。 【nanapi】 一人暮らしで不足しがちな野菜。簡単で美味しい野菜料理をご紹介します。 たくさんの野菜にベーコンでコクをプラスしたスープです。大きな鍋で作り置きして毎日野菜を摂りましょう。 白菜を食べやすい大きさに切ります。 玉ねぎはくし切りに、人参は薄く輪切りにします。 一人暮らしの人は、レシピを決めるのにも料理を作るのにも一苦労です。そこで、一人暮らしの人のために、節約・ダイエットにぴったりのレシピを紹介しています。また、この記事では一人暮らしの人がやるべき工夫について説明し、それに関する本もまとめています。 作り置き生活は、「平日に帰ったあとの自炊がつらい」、「料理のレパートリーが少ないので自炊には向かない」と思っている人におすすめ。仕事がない週末にまとめて作っておくと、 一人暮らしでも自炊が苦にならなく なります。 一人暮らしで料理をしているけれど、一向に自分の思うような出来上がりにならない、という悩みを持っている方も居るかもしれません。, 春になり、新社会人として働き始める方で一人暮らしをスタートさせるという方も少なくありません。, いざ一人暮らしをしようと思っても、具体的に月々どの程度のお金が必要になるのか解らない方は多いのではないでしょうか。, 発電機おすすめ50選|震災防災 停電対策(ホンダ ヤマハ デンヨー ガスボンベ対応). 家具から雑貨まで全てを手作りし、 お金をかけないナチュラル賃貸マンションライフを楽しんでいます。 一人暮らしの人は、レシピを決めるのにも料理を作るのにも一苦労です。そこで、一人暮らしの人のために、節約・ダイエットにぴったりのレシピを紹介しています。また、この記事では一人暮らしの人がやるべき工夫について説明し、それに関する本もまとめています。 一人暮らしをしているとどうしても困るのが食事。忙しくて自分で毎回料理をしてる暇もありません。そこで、今回は簡単に作り置きできるおすすめレシピを紹介します。お金と時間を節約することができてかなり効果的です。作り置き料理で大変な一人暮らし生活を一変させます。 4月になり新年度が始まりましたが、先行きが読めないままのスタートとなった方が多いかもしれません。誰もが不安を抱える時期ですが、こうした時こそしっかりとした食事で体力・免疫力をつけることが大切です。3月の「1分ごはん」では、平日1週間分の作り 料理研究家・編集者の柳澤英子さんによるレシピ本『やせるおかず作りおき』が大ブーム! ダイエット×作り置きという2大テーマを元に作られた「やせるおかず」で、柳澤さん自身も1年で26kgもやせたのだとか。今回は「やせるおかず」7品をご紹介します! ムリなく続けられる「週末まとめて作り置き」のコツや、時短・簡単な作り置きおかず、人気の常備菜レシピをご紹介。お弁当、冷凍保存、節約などの目的に合ったレシピがきっと見つかります。 海藻スープの素. 一人暮らしをしているとどうしても困るのが食事。忙しくて自分で毎回料理をしてる暇もありません。そこで、今回は簡単に作り置きできるおすすめレシピを紹介します。お金と時間を節約することができてかなり効果的です。作り置き料理で大変な一人暮らし生活を一変させます。 一人暮らしの人が自炊で何を作るか検討する上で、「作り置きが可能か」という点はかなり重要だと言えるでしょう。 本記事では一週間保存ができる一人暮らしの作り置き料理のレシピを6つ紹介していき … 作り置きするとき除菌にはすごく気を遣ってるから、丸鶏がらスープのCMの向井理に「混ぜるのに使ってた菜箸で味見してそのまま戻すな」ってキレたい — 苺 (@FM682) July 15, 2016. 一人暮らしで料理をしているけれど、毎日の食費も決して少なくはありません。そんな時には、冷凍保存ができる作り置き料理がおすすめです。トータルの食費を節約することができ、食品ロスなども防ぐのに繋げられます。今回は、一人暮らし向けの作り置きレシピを紹介します。, 昨今は安価な外食チェーン店も増えてきて、自炊よりそちらで食事をしたほうが安く上がるかもと思われているかもしれません。しかし、すべて外食にすると月6万円程、自炊にすると2、3万円と半額以下に抑えられるのです。, そして、その中でも作り置きがおすすめなのは、食品ロスを減らせるためです。毎回一人分を作っていて食材ロスが出てしまうともったいないですが、作り置きであればそれが無くなり、トータルの食費を節約できるという訳です。, 後々食べられるように冷凍保存をするわけですが、美味しく食べるにはいくつかコツがあり、例えば水気が残ったままでは味がぼやけてしまいますし、冷ましていない状態で冷凍させては傷んだり味が落ちる事につながります。, 作った料理は良く冷まして水気を取り、フリーザーパックなどに入れて冷蔵庫で保管という流れが理想的です。また、レタスやキュウリなどの水分を多く含む食材、豆腐やこんにゃくなどは冷凍すると食感や味を変えてしまう為、控えたほうが良いでしょう。, 以上、一人暮らしになぜ作り置き料理がおすすめなのか、冷凍する際のコツなどについて簡単にではありますが解説しました。ここからは、本題となる一人暮らしにお勧めの作り置き料理レシピを紹介していきます。, まず1品目のレシピは、お好み焼きになります。野菜や肉、シーフードなどを具材として使用することができるお好み焼きは、一品の中で栄養バランスが整っていますので一枚でご飯として十分に使えますし、小さめに切り分ければお弁当のおかずになります。, お好み焼きを冷凍保存させられるのか、と思われるかもしれませんが、冷蔵は厳しいですが冷凍であれば1か月もの保存期間に延長させられます。解凍も2~3日冷蔵庫に入れてからラップにくるんだまま電子レンジで加熱するのみと簡単にできます。, 続いて、豚の生姜焼きになります。調理前の場合、たれごとタッパーを密閉可能なフリーザーパックに入れての冷凍になります。出来る限りパック内の空気を抜き、乾燥から守ることで味を美味しいままに保つことができます。, 調理した後の生姜焼きの冷凍に関しては、祖熱をしっかりと取り冷ました状態で、調理前と同様たれも一緒に保存できるパックに詰めます。保存期間は一か月程度で、解凍する際は食べる前日辺りに冷蔵庫に移して自然解凍をします。, キーマカレーも作り置きのレシピとしてお勧めできます。ひき肉、野菜にカレー粉とケチャップで下味をつけた状態にし、これをそのまま冷凍庫に入れて保存します。食べる際は、解凍をしながらフライパンで炒めますので、作りたての味になります。, ひき肉、野菜ともにお好みの種類を使って構いませんが、下味をつけてから冷凍をするのは、ひき肉がしっとりとした状態になり、具材に味がしっかりと染み込んでくれるからです。冷凍保存は2週間程度持たせられます。, 和食のおかずが欲しい場合には、さわらの西京漬けをお勧めします。塩を振り、臭みを取った状態のさわらに、西京味噌と酒、みりんを漬けるだけと、作り方も非常に簡単なのです。食べる際は解凍したさわらの味噌を洗い流し、フライパンで焼いて焼きたてを食べられます。, 保存可能な目安は2週間から3週間程度になります。食べる日の前日に冷凍庫から冷蔵庫に移して自然解凍をさせましょう。残った合わせみそを使い、ほかの白身魚や卵黄をつけて食べてもおいしくいただけます。, 様々な料理に使える、鶏肉団子を作り置きにしておくと便利です。ラップを敷いたバットの上に鶏肉団子を並べて、その上からラップをかけた状態で冷凍庫にインして密閉可能なフリーザーパックなどに入れれば、保存にかけられます。, 使う際にはほかの料理と同じように、前日に冷蔵庫に移して解凍をします。スープに入れたり鍋の具材にしたり、おでんに入れたりと使い方は多岐にわたる便利な料理になります。保存期間はこちらも2~3週間ほどです。, スープを冷凍保存するというのは異色に思えるかもしれませんが、ミネストローネをはじめとした野菜を主軸にしたスープは一度に多く作っての冷凍保存ができます。例えば、レンジで加熱した野菜に調味料を加え、これを冷凍庫で保存します。, 後は食べる際にお湯をかけるだけで、まるでインスタントのように簡単に作り置きの野菜スープが食べられます。水とコンソメでスープになりますし、メインディッシュのスープに使ったりもできます。保存は約1週間程度効きます。, 直ぐに食べられるおかずが欲しい時には、ガーリックチキンを作り置きしてみましょう。蒸し焼きの工程まで完了したチキンをラップに包み、ジッパー付きの密閉可能な容器に入れて冷凍庫へ入れれば、2~3週間はキープできます。, メインのおかずにするのはもちろんの事、サラダのトッピングにしたり、あえ物に使ったりとアレンジの仕方は多岐にわたります。, おかずとして大定番のから揚げの冷凍保存も効かせられます。鶏肉などをつかった肉のから揚げはもちろんのこと、魚のから揚げも作り置きが可能です。タラ、サーモンなど白身魚のから揚げは、マヨネーズやケチャップ等のソースで食べるとおいしいです。, 下味はニンニクかショウガ、そしてめんつゆや白だし、塩コショウのいずれかを使用して付けられます。しっかりと冷まし、2~3個ずつをラップにくるんでバットに乗せて冷凍保存をすれば、極力味を落とすことなく食べられます。, ねぎと豚バラ肉を使ったネギ塩だれは、簡単に作れる美味しい作り置きレシピです。ネギ、豚バラ肉をお酒とみりん、塩コショウ、ショウガ、おろしにんにく、ごま油で馴染ませ、これをジップロックなどを使って密閉保存します。, 食べる際には、解凍をした後にフライパンで焼くだけですぐに食べられる状態になります。一度の食事で食べられる分量ずつでの保存をすると、弁当のおかずなどにも使えます。豚肉でなくとも、鶏肉を代用して使ってもおいしいです。, おかずはあるけれど野菜が足りない、という場合には、野菜のごま和えを作り置きにしてみましょう。使用する野菜は好きなものを使ってよいですが、ニンジンやインゲン、イクラなど、冷凍することを考えて水分の少なめな物をお勧めします。, 作るのは先に野菜を茹でておき、めんつゆとごまで和えれば簡単に出来上がります。保存の際も、ほかの料理と同様に密閉できる容器に入れます。茹でた野菜を冷凍し、解凍してからドレッシングをかけるという食べ方もできます。, 一口で美味しい鳥つくねハンバーグです。鶏ひき肉、長ネギ、マヨネーズや生姜チューブなどの種を混ぜ込み、焼いたつくねを十分に冷ましてから密閉保存して冷凍にかけます。卵を使わなくとも、柔らかくてふんわりした仕上がりのハンバーグが出来上がります。, 最後はスペアリブの作り置きです。難しそうな料理に見えるかもしれませんが、その実手順はとても簡単で、ケチャップと焼き肉のタレ、お酢を混ぜたものに肉を漬けて小分けした状態で冷凍しておき、食べる際は焼いて食べるのみです。, 味自体は1週間から2週間程度でしっかりと染み込みますが、冷凍であればもっと長い期間保存させられます。オーブンやグリルで焼いても良いですが、フライパンでカリッとした仕上がりにして食べてもおいしいです。, 味を付けて保存する作り置きには、出来るだけ調味料がたくさんあると安心です。酒、塩、醤油、砂糖やみそ、ケチャップにマヨネーズなどの基本的なものをそろえておき、めんつゆや焼き肉のタレ、ドレッシングは様々な調味料を混ぜてあるものですから、一回で味付けを決められて便利です。, 料理が面倒でついつい外食になってしまう、という気持ちも分からなくはありませんが、そんな時こそ作り置きが便利です。作り方もそう難しくなく、そして保存期間も長く持たせられるものもありますから、まずは一品、ぜひ作ってみて下さい。, 職人がおすすめ!使いやすい便利な工具箱はコレ!DIYする人なら知っておきたい工具箱10選. 作り置きなのに見た目もおしゃれ 一人暮らしの食事は毎日外食やお弁当ではなく、食費や栄養を考えてもできれば自炊したいですよね。今回は、一人暮らしにおすすめの作り置きおかずのレシピをご紹介していきます。 一人暮らしを始める前に知っておきたい!ネット環境の選び方 食べる 2018.10.12 カレーの街?!下北沢で食べられる絶品スープカレーのお店5選 不動産マメ知識 2016.10.11 一人暮らしのガス代・水道代・光熱費の平均はどれくらい?節約術を紹介 |… 住む 2019.3.11 ... 【WEAR】WEARISTA 156cm 冷蔵で.

ブリジストン 電動自転車 バッテリー 寿命, うたプリ アニメ 1期, エチオピア 内戦 原因, マクロスf 最終回 メドレー, 高齢者 運転 特徴, 韓国 少子化 要因, リキッドファンデーション ランキング プチプラ, 石垣島 おしゃれ ランチ, ヴァイオレットエヴァーガーデン 外伝 特典 小説, 東アジア 少子化 原因, 40代 基礎化粧品 オーガニック, 南風原 町 花火, 交際中 未来 占い,