ポケモンGO デュアルキャッチモン 二つのID使用可能 台湾製正規品 オートキャッチ 日本語説明書付 Dual Cat... 「デュアルキャッチモン」は、マニアの間では評価の高い「クロノスマックスプラス」で有名な、, 台湾のSperry Corporation(華王貿易有限公司)から販売されている、, 単4形乾電池2本で駆動するため、サイズは「Pokémon GO Plus」や「GO-TCHA」と比べると、やや大きめで、, 「デュアルキャッチモン」も、オートキャッチ系ウェアラブルデバイスに分類されるため、, バックグラウンドでのポケモン自動捕獲、ポケストップからの自動アイテム回収に対応する。, 「デュアルキャッチモン」は公式デバイスではなく、いわゆるサードパーティ製。動作保証なども含めて、使用は自己責任となる。, チップセットは公式デバイスと同じ「DA14580」を搭載しているため、よほどの事がない限りBANなどの心配はない。, 筆者の見解としては、公式か非公式かよりも、“歩きスマホ”を防止することに意味があると考えているため、, 問答無用で「非公式は悪!」のような“歩きスマホ防止”の観点が欠落した、短絡的な非公式デバイス批難論には疑問を抱いだいている。詳細はこちら, 「デュアルキャッチモン」の本体サイズは、見ての通り、「Pokémon GO Plus」や「GO-TCHA」と比較すると、やや大きい(7×7cm)。, 類似品と比較すると、やや大きめの印象だが、このサイズには、このサイズならではのメリットもある。, そんな時も本体サイズが小さすぎると、いざカバンの中から探す時も一苦労することがある。, バッテリーに関しては、前述の通り、「デュアルキャッチモン」は乾電池方式を採用している。, まず、本体サイズをコンパクトに設計した関係で、搭載しているリチウム電池が40mAhと少なく、, つまり、ハードに使えば使うほど、内蔵電池の寿命は縮まり、満充電後の連続使用時間は短くなっていく宿命がある。, 連続使用でガチっても数日は余裕で、オフライン時はオートスリープにより最長600時間待機できる。, こういった乾電池方式の特徴は、ポケモンGOのリアルイベント時や、海外渡航時に心強い。, どの商品も「DA14580(SmartBond DA14580 Bluetooth low energy)」を搭載しているため、基本性能に大きな差異はないが、, 「Pokémon GO Plus」の“仕様”で、1時間ごとに自動的にタイムアウトするため、1時間以上プレイする場合は再接続が必要なのだが、, この再接続の際に、「Pokémon GO Plus」や「GO-TCHA」は、デバイス本体のボタン操作が必要になる。(※一応回避する裏技もあるが、ひと手間ある点に変わりない。)→回避策, これは、電池容量に余裕のある「デュアルキャッチモン」や「ポケットエッグ(Pocket Egg)」だからできる芸当なのだが、, また、後発品の「デュアルキャッチモン」は、Bluetooth接続には一際ひときわ、こだわりのチューニングを施ほどこしてあり、, と、いうのも、配偶者や子供など、家族で使う場合にまず最初に思いつく方法が、「GO-TCHA」などの2台持ち。, その点、「デュアルキャッチモン」なら、これ一台を自分のカバンの中に忍ばせておくだけで、, 一緒に散歩がてら、家族の分まで自動でポケモンを捕獲し、砂を稼いでくれるのは、便利な事この上ないだろう。, ポケモンGO休眠勢の友人などと、リアルイベント(Safari Zoneなど)に行った際、, いざという時に、自動捕獲を“シェア(共有)”できれば、複数人で協力することで楽しめるポケモンGOの布教活動にも役立つことだろう。. すでに生産中止している. ポケットエッグ(Pocket Egg)とは? 任天堂から出ている正規品ではありません。 自動でポケモンを捕獲し、自動でポケストップを回してくれます。 【ポケモンgo】色違いクマシュンの出現状況、確率を調査!【ガラルバリヤード登場イベント】 【ポケモンgo】バリヤード(ガラルのすがた)、バリコオルがポケモンgoの世界に初登場! 【ポケモンgo】ポケモンgoホリデー2020開催! ポケモンGOアプリを起動していなくても歩数、距離をカウントできる「いつでも冒険モード」の設定方法とPokemon GO Plusとの違い、比較です。ついにポケモンGOに『いつでも冒険モード』が実装されました。このいつでも冒険モードは、ポ ポケモンGOプラスとの比較. オートキャッチツールとは? オートキャッチツールとはポケモンgoのツールのひとつで、スマホの画面を見ずに、触らずに安全にプレイできる製品のことです。ポケモンの捕獲や、ポケストップを回すことがスマホ操作なしに自動で行えます。 永久banは位置偽装や自動捕獲ツールなどの不正ツールを利用した場合に行われる処置で、アカウントが利用停止となります。ポケモンgoでは一度利用停止となると、いかなる場合においても復活することは … ポケモンgoプラスの自動捕獲と合わせて使えば、最初の設定だけで自動でポケモンをガンガンゲットしてくれるというわけです。 実際に試したところ、1日に1,000体くらいは捕獲してくれています。 「いつでも冒険モード」実装により、スマホ内蔵の“3軸加速度センサー”を用いて歩数をカウントできるため、加速度計が反応すれば、距離がカウントさ... ポケモンGOはゲーム内アイテムがいくら充実していようと、リアルグッズの準備を怠ると、プレイを有利に進めることはできない。プレイする上で必須の... ポケモンGOにおける「でんきタイプ」3強といったら「サンダー」「ライコウ」「エレキブル」で異論はないであろう。今回はこの3種の戦闘能力を多角的に... 対人戦のCP制限リーグでは「PL」「種族値」「個体値」の差は強さに違いがあるのか?個体値「FFF」と「0FF」ではどちらが有利なのか?最強個体厳選論!. ポケモンGO台湾イベントは激アツでした!現地レポあり. 現在、日本国内に流通する代表的なオートキャッチ系ウェアラブルデバイスには、 「GO-TCHA」、「ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)」、「ポケットエッグ(Pocket Egg)」の、3種が存在する。 まず、英国(イギリス)のDatel社から販売されている「GO-TCHA」。 「GO-TCHA」は“元祖サードパーティー製オートキャッチ系ウェアラブルデバイス”で、 「Pokémon GO Plus」と同じ「DA14580(SmartBond DA14580 Bluetooth low energy)」というチップセットを搭載している。 つま … そして、こちらが 一番絶望的 なのですが、ポケモンGo Plusは すでに生産中止 しているそうです!. また、キャッチモンのボタンを長押してリセットもお試し下さい。, はじめまして。 「GO-TCHA」「Pocketegg」と2種類の自動捕獲機器を使ってきましたが、今度のやつもかなり進化しています。, 新しいデバイス名は「デュアルキャッチモン」(通称:キャッチモン)その名の通り複数アカウント(複垢)に対応した自動捕獲端末です。, 以前から気にはなっていたのですが、現役で「Pocketegg」を使っていたのでなかなか入手する機会がありませんでした。, 公式の「Pokémon GO Plus(ゴプラ)」とは違い、接続するだけで自動でポケモンの捕獲、ポケストップ回しをやってくれるデバイスです。この「キャッチモン」は電源をONにしておくだけで端末側から再接続できるスグレモノです。, 公式サイトには英語版の説明書しかなかったため保存様にどうぞ。(クリックで拡大します), というわけで今まで使った自動捕獲デバイスと合わせて性能を見ていきましょう。簡易的な表を作ってみましたのでどうぞご覧ください。, ※稼働時間に関しては電池や使用時間にもよるので記載していません。目安としては「Pocketegg」が3ヶ月以上、「キャッチモン」は1ヶ月程度持つと思っていただければ良いでしょう。ここは電池の差が大きく出ます。, 以前から発売されている「GO-TCHA」とは似て非なるものになっており、これから買うなら間違いなく 「Pocketegg」「キャッチモン」 の2択になるでしょう。, カバンに入れてるだけで再接続できるこの2つのデバイスに 「GO-TCHA」 が勝てるビジョンが見えません。。。, この自動捕獲業界では初となる1つのデバイスで2つのアカウントと同時使用することができるようになりました。, ポケモンGOユーザーは複垢所持者が多いので、高額である捕獲デバイスを2つ購入する必要性がなくなり、1つのデバイスで完結できる大きなメリットができました。, 「Pocketegg」と同様に「キャッチモン」の電源を入れておけばスマホからポケモンGOアプリのGO Plusアイコンをタップするだけで再接続が可能です。もうこの機能がないデバイスは使えない体になりました。, 電池を単4にしたことにより本体の軽量化にも成功しています。「Pocketegg」より全然軽いですよキャッチモン。, 自動捕獲デバイスはポケモンGOアプリから1時間経過すると自動で切断されます。その後、10分以内に再接続が行われないと「キャッチモン」は自動でスリープモードに移行します。, 電池節約はもちろん、スリープになっていてもポケモンGOから接続ボタンをタップすればいつでも再接続が可能です。, アンチBAN機能とは、ポケモンゲット時間をランダムに遅延する機能。内部がどのように遅延させてるかは一切不明ですが、たまに見てるとポケモンゲットがやたら遅い時があるので、この機能が働いていると考えていいでしょう。, 日本語説明書が付属するので細かい説明は不要と思いますが、持ってないユーザーのためにどんな感じか伝われば幸いです。, 「ポケモンGOの設定」→「Pokemon GO Plus」→「利用可能なデバイス」→「接続する」, ここまではいつもどおりですが、「キャッチモン」は複垢に対応しているので「利用可能なデバイス」に2つのGo Plusが出現します。, 「キャッチモン」は左右にボタンが2つあり、それぞれにアカウントが割り当てられて操作することになるのですが、このままだとどちらがどっちのスイッチか分かりづらいです。, そこで、この画面で「キャッチモン」のどちらかのスイッチを押すと、連動してアプリ側のモンスターボールが緑色に光るようになっています。, その後、どちらかに接続するとペアリングの要求画面が表示され「ペアリング」をタップすれば無事接続です。接続が成功したほうが「紫色」に光ります。, 新しい端末へ「キャッチモン」を接続する場合は、元の端末からペアリングを解除する必要があります。だいたいの流れは下記の通り。, 「キャッチモン」には通知音とバイブが装備されている。正直この機能は必要ないと思うんだけど、使ってる人いるのかな・・・。, スイッチを押すことで、青色→緑色→紫色と変化する。緑色が通知音、紫色がバイブとなっているので、ペアリング解除と同様に各色でスイッチを長押しすることでONNOFF可能だ。, ここで裏技だ!(説明書に書いてある)2つのボタンを同時に長押しすることで赤色点灯し、一気に通知音とバイブをOFFにできるのだ。, 「キャッチモン」は接続のために使用するスイッチ2つしか操作できません。ポケモンの捕獲、ポケスップ回しのONOFFはポケモンGOアプリ側で操作可能です。, 「Pokemon GO Plus」の設定にある「通知設定」で実はONOFFできます。, ポケモンを捕獲したくないときは通知をOFFポケストップを回したくない場合は通知をOFF, 通知となっていますがここでONOFFできるようになっています。これだと分かりづらいですよね。, 文章なんかじゃわからねぇって人は公式動画を見るのもあり。もちろん日本語ではないですが、操作感は伝わるはず。, と言いたいところなのですが、現在手元にデバイスが無いため検証できませんでした。。。, そこで、以前記事にした端末内にポケモンGOアプリを複数共存させる方法で試してみました。これが成功すれば偽装民は端末1つで、複垢と同時に「キャッチモン」をフル活用できるようになります。, 結果はというともちろん成功です!アカウントが別であれば端末が同じでも複垢と判断されるのでなんの問題もなく使用できました。, 友達とポケ活する機会があったので2人並んで使ってみましたが、どちらもスムーズに接続でき、捕獲、ポケストップ回しどちらも可能でした。もちろん接続有効範囲が20mもあるので多少なら遠くに行っても接続され続けます。, 友達はこんなデバイス初めて使ったので感動していました笑本来こういう友達と使うのが一番いい使い方かもしれない。, お馴染みのポケストップ密集地のパリで2つのデバイスがどれだけポケモンを捕まえることができるか計測してみました。, 時間は接続して自動切断されるまでです。(約1時間)定点ではなく休まず歩かせて検証しました。, 結果は・・・「Pocketegg」ーーー 174匹「キャッチモン」ーー 163匹「Pocketegg」の方がやや多いという結果に。, といっても差は10匹程度、キャッチモンの「アンチBAN機能」が働いてるのかもしれません。, 検証内容は上記と一緒。湧きが多いと捕獲率もあがりますね。今回は「キャッチモン」も頑張った模様。, 「Pocketegg」にも言えることですが、デバイスをアップデートする機能がありません。ユーザーが行えることは電池交換のみでMicroUSBで接続してアップデート!なんて機能がない。, 追記:どうやら「キャッチモン」は公式の「Pokémon GO Plus(ゴプラ)」と同じチップセットを利用しているのでアップデートする必要はないみたい。「GO-TCHA」みたいなデバイスは、独自のチップセットを使ってるのでポケモンGO側に合わせてアップデートが必要になる。, 複数アカウント対応という大きなメリットができましたが、それでもデバイス1つに1万円はかなり高額。すんなりポチッと購入はできなさそうな価格。Amazonを見てるとたまーにセールで安くしてる時もあったので、そのタイミングで購入が良さそう。(今からだと7月のAmazonプライムセールが狙い目), 1万円という大きな値段を払った割には作りが安っぽい。特にスイッチ部分は押しにくく固い。もう少し外装部分に気を使っても良い気がする。, 2019年6月22日現在「Amazon」で購入できます。今後いろいろな販売店に展開が予想されますが、安心できるAmazonで購入するのが良いでしょう。, 7月頭くらいにAmazonプライムセールが開始される予定なので、もしかしたらそこでかなり安くなる可能性もあります。, いろいろ書いたけど「デュアルキャッチモン」おすすめ!軽くなったし、複垢対応だし、ワンタップ接続できるし、動作も安定してる。, どうしても「Pocketegg」とこれから比較されてしまうだろうけど、価格差は3000円程度。長期的に使ってくなら複垢対応してる「キャッチモン」が良いと思う。友達とか恋人といっしょにもできるしね。, ずっとシングルプレイするし、少し重いくらいなんてことない!って人は「Pocketegg」が良いと思う。, まず、Bluetoothでの接続とのことですが、キャッチモンと接続をしている時にBluetoothのイヤフォンや車のBluetoothに接続しながらの使用はできますでしょうか?, たくさんの気になる記事がありましたので、是非これからも拝見させていただきます。 2020年発売が予定されているポケモンGOplus+(ポケモンゴープラスプラス)の詳細について。ポケモンGOが睡眠中もできるポケモンGOplus+とは?購入検討している人に向けて買ったほうがお得なのか既存のモンスターボールplusと性能比較! 出てきていない状況です。iSpooferを2度アンインストールとインストールを試してみましたが、 go-tchaの捕獲チャンスは1度きりという仕様。 よって捕獲率が悪くなるので大量捕獲イベントなのに大量捕獲できないという悲しい事態になる。 そこで僕がおすすめする設定として、ポケモン自動捕獲はoffにしてgo-tchaにはポケストップ回しに専念。 ©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ポケモンGO歴2年の私が普段使っている自動捕獲ツールを紹介します。充電不要、単4電池2本で約1か月動作します。自動捕獲でポケモンGOプレイの効率を上げたい方向けです!一度使ったらモンスターボールPlusには戻れません。 ご教授お願いいたします。, お返事ありがとうございます♪ ポケモンGOにまた新しい自動捕獲デバイスが登場してしまいました…! 「GO-TCHA 」「Pocketegg 」と2種類の自動捕獲機器を使ってきましたが、今度のやつもかなり進化しています。 新しいデバイス名は「デュアルキャッチモン 」(通称:キャッチモン) その名の通り複数アカウント(複 … ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. この時、既に別のデバイスとペアリング済みだった場合は、タップしてペアリングを解除しておく。. ハイパーリーグはCP2500以下のみ出場可能な対人戦(PvP)リーグ。スーパーリーグ同様今まで日の目を見なかったポケモンの活躍が期待できる。スー... マンガやアニメ、イラストの弁論記事執筆。ポケモンGO(インスティンクト:TL40)の攻略情報やプレイ日誌など。, デュアルキャッチモンのシングルID版である、キャッチモンGOの詳細レビューは下記、関連記事を参照, 端末の相性や、環境により再現できない場合もあるが「Pokémon GO Plus」や「GO-TCHA」の場合は、1時間経つ前にポケGO側で手動切断後、すぐに再接続すれば、本体操作不要で繋げることも可能。. ポケモンgoを効率良く行うため、ポケストップを自動で回し、ポケモンゲットも自動で捕獲できる「オートキャッチ(go-tcha)」というのが販売されています。 頑張ってください!, 電車や車に関しては速度がゆっくりの場合は反応しますが、高速移動中はどうしても反応が鈍いです。 デュアルキャッチモンを使用しているときにジムバトルをするときは電源とか切ったほうがいいのでしょうか? ポケモンGOは基本的にスマホで操作してポケモンをゲットしたり、アイテムを入手する必要があります。 しかし、モンスターボール Plus を利用すれば「ポケストップ回しは全自動」「ポケモンゲットはボタンを押す半自動」で入手することができます! オートキャッチなるものを初めて使うのでわからないことだらけでしたが、つなぎっぱなしで大丈夫とのことなのでジムバトルもガンガンがんばりますp(^^)q, 【Pocketegg(ポケットエッグ)レビュー】卵の形をした乾電池式ポケモン自動捕獲デバイス【ポケモンGO】, 【iPASTORE】企業証明書付きで色々なIPAをインストールできるツール【PC不要】, 【Philips Hue レビュー】スマートライトでPCデスク周りをカスタマイズしてみた【パリピLED】, 【AW5520QF レビュー】4K120Hz有機EL(OLED)を搭載した55インチモニターが最強すぎる!【Alienware】, 【LED Strip レビュー】デスク周りをLEDテープライトでカスタマイズしてみた!, 【キャッチモンGO】おしゃれデザインのポケモンGO自動捕獲デバイス【使い方・レビュー】, 【43UD79T-Bレビュー】42.5インチの4Kモニター購入してみた【IPSノングレアディスプレイ】, 【デュアルキャッチモン】複数アカウントに対応したポケモン自動捕獲デバイス【使い方】, Megacom ポケモンGO 自動捕獲 デュアルキャッチモン 二つのID使用可能 台湾製メーカ直販正規品 日本語説明書付 Dual Catchmon Pokemon GO (青). 接続できております。もう1台のiPhoneのほうでは、アプリ内の設定画面にてPokemon GO Plusの 条件付き送料無料. こちらのブログを参考に、iSpooferのPro版の導入とキャッチモンを購入し、活動しております。 複垢が無事対応できるとのことで購入したのですが、iPhone1台分しか起動できない状況です。, 環境としては、iPhone2台、1つのApple IDを2台で使用しており、1台からはすんなりキャッチモンに ポケモン強化のためには大量の「ほしのすな」が必要となります。「ほしのすな」を獲得するためにはとにかくポケモンをたくさんげっとしなければなりません。オートキャッチなら自転車の移動中などでもポケモンを捕まえてくれますよ。 などなどのデメリットも存在しています. ポケモンGO自動化ツール「デュアルキャッチモン」を使ってみました! ポケモンの捕獲・ポケストップからのアイテム回収を楽にするデバイスは何種類か出回っていますが、デュアルキャッチモンはこんな人にオススメです! * 複垢(複数のアカウント)で遊 ピカチュウ・イーブイ』のコントローラーとしての役割もあります。 まずは、これを紹介しなければ何も始まらない。 そう、“モバイルバッテリー”。 ポケモンGOのような位置情報ゲームでは、絶対必要不可欠レベルの必須アイテムである。 野外で長時間プレイする関係上、どうしてもスマホの内蔵バッテリーだけでは心許こころもとない。 逆に、大容量のモバイルバッテリ… おい!! 一応、 ポケモンセンターオンライン にて 2018年11月4日(金) より 再販 される事が決定しているようです。 やはり設定はできませんでした。何かお心当たりなどありましたらご教示いただけると助かります。, 一度iPhoneの設定から「Pokemon GO Plus」を削除してからやり直しても変わらないでしょうか。 商品レビュー 0.0 レビュー数 0 モンスターボールPlus(モンボプラス)でポケモンを自動捕獲する方法について記載しました。モンボプラスには、オートスピン機能によりポケストップから自動でアイテムの入手は行えますが、ポケモンを自動的に捕獲する機能は搭載されていません。 ポケモンGO Plusのボタンを押さなくてもアイテム回収やポケモン捕獲ができる夢の改造が実現!?良い子は真似しないように・・・ 348: ピカチュウ 2016/09/18(日) 05:17:57.26 ID:XkcVlVKx0.net ロケット団のモンスターボール風に塗装 自動捕獲について 表示されておりますが、接続できないiPhoneのBluetooth設定画面ではPokemon GO Plusの表示が この辺はどの捕獲デバイスでも同じだと思います。, こんにちは。 ポケモンGOプラスとの比較ツイートをしているトレーナーさんもいます。 購入を考えている方は参考になるかもしれませんね。 モンスターボールPlusとポケモンGOプラス比較。 iPhone側のBluetooth設定画面をのぞいても、接続可能なiPhoneのほうではPokemon GO Plusが2つ ポケモンGOで使える自動捕獲デバイス「GO-TCHA」のレビューです。公式の「GO Plus」と違いポケストップ&ポケモン捕獲を自動で行ってくれるスグレモノです。 ポケモンgoにおける、エクセレントスローの出し方を徹底解説しています。エクセレントスローを投げることで様々な恩恵があり、固定投法が最もエクセレントを出しやすいです。エクセレントスローを出したい方はこの記事を参考にしてください。 ポケモンgoのモンスターボールプラスの裏ワザ?のポケモンを自動で捕獲してくれるやり方は現在もできるのでしょうか? 出来ますよ。チートでもなんでもないので。 ポケモンスリープもポケモンgoプラス+も、2020年リリース予定とのことなので楽しみに待ちましょう。 リンカイ、またはコンカイのまとめ 先日発売になったモンスターボールプラスと、ポケットオートキャッチの比較でした。 ポケモンの捕獲とポケストップを回すのを自動化してくれます。 基本的にポケモンGOは捕獲もポケストも画面を見ながら手動で行うのが基本ですが、歩きスマホの原因になってしまいます。 しかし、ポケットエッグを使えば移動中や仕事中でも、すべておまかせで捕獲とポケスト回しが可能に。 最近のポケモンgoは複垢どうしのぶつかり合いになってきましたねw しかも2台、3台あたりまえ!の世界からさらに「お前のサブ、トレーナーレベル低すぎ!雑魚すぎィw」みたいなレベルアップ競争に。 でもまあ2台、3台と持っているとなかなか経験値上げは難しいんでしょう。 使用可能なデバイスの部分にてキャッチモンの2台分の表示はされるのですが、タップしても接続の 「デュアルキャッチモン」は、マニアの間では評価の高い「クロノスマックスプラス」で有名な、 台湾のSperry Corporation(華王貿易有限公司)から販売されている、 次世代オートキャッチ系ウェアラブルデバイス。 最大の特徴は、同時に“2つのID”と接続できる点。 単4形乾電池2本で駆動するため、サイズは「Pokémon GO Plus」や「GO-TCHA」と比べると、やや大きめで、 接続方式などは「ポケットエッグ(Pocket Egg)」系と … グルグルが回転するだけで、最終的には接続できませんでしたとなってしまいます。 日本仕様!ポケモンGO用「ポケットオートキャッチ」(Brook社製 ポケ活 アイテムゲット ポケモンキャッチ 自動化ツール ポケモンGo PLUS 図解付き バイブ機能) 税込8,580円. モンスターボールプラスとgoプラスどっちがいいの? 徹底比較したらとんでもない裏技を発見してしまった件。 【ポケモンGO】 - Duration: 16:28. オートキャッチ(GO-TCHA)とゴープラ徹底比較!オートキャッチ(GO-TCHA)の使い方からレビューまで詳細解説。自動捕獲と自動アイテム... 日本向けの正規品に限り、カタカナの「デュアルキャッチモン」というシールが貼ってある。, 日本向けの正規品に限り、パッケージ裏面と、デュアルキャッチモン本体の裏面に“技適マーク”が貼られている。, 「デュアルキャッチモン」は類似品と比較すると、やや大きめだが、手のひらに納まるサイズで、, カバンなどに入れっぱなしで使う分には、前述の通り、大きすぎず、小さすぎず、ほどよいサイズ感だろう。, 「デュアルキャッチモン」は、Bluetooth接続の有効範囲が20m(Class 2)で、, 全体的に、まるっこくて、モチっとしており、美味しそうというか、もっちり系のスイーツっぽいデザイン。, 会社などのオフィスに持ち込んでも、ポケモンを自動で捕獲する類たぐいの玩具には見えないため、, 万が一、上司や同僚に「デュアルキャッチモン」が見つかっても、ランチの後のデザートだと言い張れる。(いや、言い張れない), 本体に傷をつけたくない場合や、ちょっとした滑り止め効果もあるため、好みに応じて装着してもよいだろう。, ただ、この手のソフトケースは、ホコリも吸着しやすいため、筆者は基本、使うことはない。, 野外で使うことが前提の、ポケモンGO用の精密機器は、急な雨でも水濡れしないように、防水対策は常に心掛けておきたい。, ジャパックス チャック付きポリ袋 100×140×0.04mm 200枚入 EG-4, 「デュアルキャッチモン」は本体操作が不要で、カバンに入れっぱなし運用ができるため、, ストラップが付いていた方が、取り出しやすかったり、落下防止の命綱として、もしもの際の保険にはなる。, 電池交換時は、デュアルキャッチモン裏面の、電池カバーを下にスライドして、カバーを取り外せば、交換できる。, 「Pokémon GO Plus」のように、電池カバーにネジ止めはされていないため、, と、いうのも、日本人は慣例的に円錐バネ側が電池の「負極マイナス端子側」と刷り込まれており、, 一応、本体にも「+」と「-」マークが刻印されており、電池の向きは分かるようになっているし、, スライド式の電池カバーの場合、奥側が両方、円錐バネの方が電池の出し入れ自体はし易いため、構造的には理にかなっている。, (円錐バネ側に正極プラス端子をあてがうのは、確かに日本人には違和感があるが、慣れればどうということはない。), 三菱電機 アルカリ乾電池(シュリンクパック) 単4形 10本パック LR03N/10S, 因みに、電池は付属していないため、事前に単4形アルカリ乾電池を2本以上、用意しておくこと。, とにかく、最初の初期設定でつまずかないことが肝要。注意深く正しい手順を踏むように。, ポケモンGO側でのペアリングは、この“使用可能デバイスの「Pokémon GO Plus」エリア”をタップすることで、簡単に解除と再接続が設定できる。, 古いデバイス(Pokémon GO Plusなど)がペアリング済みのままだった場合は、「デュアルキャッチモン」の初回ペアリング前に、古いデバイスの方のペアリングを解除しておくこと。, 電池をセットし、ペアリングが完了したら、「デュアルキャッチモン」で、どのような挙動をしてほしいか、自分好みの設定に変更しておくとよい。, ここの設定を怠ると、間違った設定のまま使ってしまい、「デュアルキャッチモン」に対するストレスや不満の原因となる。, 「デュアルキャッチモン」を新しいスマホ(端末)とペアリングするには、古いスマホ(端末)とのペアリングを解除する必要がある。, 「ペアリング解除」は、「デュアルキャッチモン」の「ファンクションキー」を「青色」になるまで切り替え、, 「ファンクションキー」が「青色」になったら、再度「ファンクションキー」を3秒間、長押しする。, 「通知音」の「ON/OFF」は、「デュアルキャッチモン」の「ファンクションキー」を「緑色」になるまで切り替え、, 「ファンクションキー」が「緑色」になったら、再度「ファンクションキー」を3秒間、長押しする。, 「バイブ機能」の「ON/OFF」は、「デュアルキャッチモン」の「ファンクションキー」を「紫色」になるまで切り替え、, 「ファンクションキー」が「紫色」になったら、再度「ファンクションキー」を3秒間、長押しする。, 1Pと2Pの「ファンクションキー」を同時に3秒間、長押しすることで、2つのボタンは「赤色」に数回点滅し、, これらは、ポケモンGO側の仕様や、Bluetoothの仕様のため、素直に1時間経ったら再接続する習慣を身につける他ない。, 「デュアルキャッチモン」や「キャッチモンGO」はこの操作がデフォルトで不要となる。, また、Bluetooth製品の使用する2.4GHz帯は、Wi-FiやISMバンド(電子レンジなど)で多用される周波数帯のため、相互干渉や混信が発生しやすい。, すぐに接続が切れる場合は、電波干渉が起こってないか確認し、Wi-Fiとの同時接続を自粛したり、5Ghz帯のWi-Fiを使用するなど、ユーザー側での対策が必要だろう。, 先発品である「GO-TCHA」や「ポケットエッグ(Pocket Egg)」を、かなり研究している印象。, また、デザインが子供っぽかったり、ボタンを押さなければGETできない公式デバイスでは、訴求できない者へも、, デザインや機能が豊富なオートキャッチなら「使ってみよう」と思う者は確実に存在する。, 動機が不純であろうと、運営非公式デバイスであろうと、たとえ規約違反だったとしても、, 歩きスマホをするくらいなら、後ろめたくとも非公式デバイスを使っていた方が現実社会への迷惑は減る。, 筆者の見解としては、公式、非公式、問わず、一人でも多くの“歩きスマホ”が減らせれば、それでよい。.