新幹線の予約は、乗車する日の1ヶ月前の朝10時からできます。 また、 グリーン車 と グランクラスの予約 も同じです。 事前に新幹線の出発日が分かっている場合は、1か月前に予約をしておくと、通路側の席や禁煙車など自分の好きな席を確保しやすいです。 旅行や出張などで利用する機会が多い新幹線。在来線の電車とは、すこしだけ切符の買い方や乗り方が異なるため、初めて利用する方は戸惑うかもしれません。そんな初心者の方のために、新幹線の乗り方についてバッチリ分かる基本情報をお伝えします! 基本的に、往復割引が適用されるのは「乗車券のみ」で、特急券と同時購入であれば1ヶ月前から購入可能です。. ・e5489 事前申込は、発売開始日当日の8時より順次、発売手続きを行います。復路の乗車日が発売開始日と異なる場合には、発売手続きができないため、事前申込をしていただくことができません。 指定席券売機 3. 新幹線のきっぷ予約ができる最短のタイミングは、「乗車日の1ヶ月前の午前10時から」となり、この日が「発売開始日」にあたります。 たとえば、8月1日の乗車を予定している場合では、7月1日の午前10時から予約が取れる(きっぷを確保できる)という仕組みです。 新幹線の往復割引より料金が格安な往復方法を紹介。jr・新幹線の往復割引について、適用区間・距離・有効期間や、切符の購入方法、学割との併用、計算方法の解説も。東京・名古屋・京都・大阪・広島・博多への往復割引切符をお探しの方は必見! 新幹線の半額割引はいつから予約ができるの? 新幹線の半額割引は、7月13日から予約ができて、利用期間は2020年8月20日から2021年3月31日までです。 2020年8月20日から2021年3月31日の期間、半額割引で乗れるのはjr東日本の新幹線、特急の一部です。 ところが、特急券については販売開始日が決まっており、利用日の1ヶ月前の午前10時から購入可能でそれより前に購入することはできません。. 新幹線の場合、「乗車券+特急券」が必要です。. 新幹線パック、jr付きホテルプランのことなら楽天トラベル!新幹線とホテルの予約を一緒にできて便利!さらにjr・新幹線チケットと宿泊施設をセットにすることでお値段がお得に!観光や出張に最適なツアー商品や日帰り旅行など多彩にご用意! こだま号片道プラン「ぷらっとこだま」。新幹線を利用したパッケージツアーを、専門店ならではの価格と品揃えでご用意しています。おすすめツアー情報やランキングのご紹介、お得な旅行プランの検索、ホテルや旅館の宿泊予約もできます。 往復料金・往復割引 2020.01.24 2020.05.04 jrkakuyasu. みどりの窓口 2. BAll Rights Reserved. 東京ー岡山【往復28,200円~】新幹線の「往復割引」料金を安くする方法 国内ダイナミックパッケージ(新幹線・jr+宿) | 新幹線・jrとホテルを組合せて、自由にアレンジ!「1泊3日」「グリーン車指定」等も選択可。国内旅行・ツアー予約は、ポイントも使えてお … 新幹線の予約は、乗る新幹線の 発車日の1カ月前の午前10時から予約 することができます。 しかし、往復切符を予約する時は、帰りの新幹線の予約も発車日の1カ月前しか予約できないので注意してください。 確実に安心して座っていく為にも新幹線の指定席特急券をしっかりと予約して確保したいですからね。, 新幹線に乗る時に必要な乗車券と特急券の2枚の切符の違いや役割、そしてどちらかの切符だけでも新幹線に乗ることができるかについては、コチラの記事に書いてあります。, そこで、新幹線の予約ができるのは、乗る予定の新幹線の発車日の1カ月前の午前10時から予約できます。, 1月10日の午後3時発車の新幹線の場合は、1カ月前の12月10日の午前10時から予約できます。, 31日や2月のように29~31日まで無いような場合は、翌月の1日の日の予約になります。, 12月31日の新幹線に乗りたい時は、11月31日は無いので、12月1日の午前10時の予約ですし, 3月29~31日の新幹線に乗りたい時は、2月は29~31日は無いので、3月1日の午前10時からの予約です。, そして、新幹線の予約をするっていうのは、切符を購入するっていう意味なので、必ず現金やクレジットカードなどが必要になってきます。, 新幹線の予約は1カ月前から予約することができるっていうことは、わかってもらえたと思います。, しかし新幹線の切符を予約する時に注意してほしいことがあって、それが新幹線の往復切符を予約する時です。, なので、新幹線の乗って行く日にちの1カ月前に予約しても、帰る日にちがまだ1カ月前になっていないことがあります。, なので、新幹線の往復切符を予約するときは、帰りの新幹線に乗る日にちの1カ月前になってから予約してください。, なので、行きの分の切符と帰りの分の切符をそれぞれ予約できる日に、2回予約しにいくか, 新幹線の予約は、発車日の1カ月前の午前10時から予約することができるっていうのは、わかってもらえたと思います。, 基本的には、上記で書いた1カ月前なのですが、それよりも少し早く新幹線を予約することができる裏技があって, この事前予約サービスを利用すると、1カ月前よりも更に約1週間早く新幹線の予約申し込みができます。, 事前予約サービスの場合は、1週間早い11月24日から予約申し込みをすることができます。, ・えきねっと きっぷはいつから買えますか。 指定券(特急券・特別車両券、寝台券を含む)は、ご利用になる列車が、始発駅を発車する日の1カ月前(前月の同じ日)の10時から駅や旅行会社の窓口で一斉に発売します。 VŠ²ü‰•œŠ„ˆøØ•„‚Ì”­”„“úb—˜—p“ú‚̉½“ú‘O‚©‚甃‚¦‚éH. 往復料金・往復割引 2020.01.22 2020.05.04 jrkakuyasu. 12月28日(土) 12月29日(日) 12月30日(月) 12月31日(火) 1月1日(水) 1月2日(木) 1月3日(金) 1月4日(土) 1月5日(日) ・仕事納め:12月27日(木) ・仕事始め:1月6日(月) 2019年から2020年の年末年始は、最大で9連休です。 2019年~2020年の年末年始休みはいつもより3日長く、12月28日~1月5日までとなります! 普通なら中小企業や公務員の方は、12/28に仕事納めで12/29~1/3までのお休みとなる … 東京ー広島【往復28,200円~】新幹線の「往復割引」料金を安くする方法 通常のきっぷと同様、ご乗車1ヵ月前の10時から発売します。. 新幹線のトリセツをご利用いただきありがとうございます。 今回は、 新幹線の早割の予約がいつからできるか についてのお話です。 新幹線のチケットの 割引サービスのひとつが早割 。. 乗車日1ヵ月前の発売開始日より、さらに7日前から予約の申込ができる「事前申込サービス」もございます。. 新幹線の早割について、種類や購入方法別に解説。えきねっと・エクスプレス予約・e5489で購入できるチケットや、グリーン車・自由席で使える早割の紹介も。東海道・山陽新幹線の他、東北・北海道・秋田・山形・上越・北陸新幹線まで早割・早特きっぷの全てがわかります。 ネットからカンタン予約。 スマートフォン・パソコンからいつでもどこでもスピーディにご予約いただけます。 予約受付時間は5:30〜23:30です。 発売開始は乗車日の1ヵ月前の10:00です。 時刻表に表示された列車発車時刻の4分前までご予約いただけます。 新幹線のインターネット予約サイトと予約方法をご案内します。新幹線のインターネット予約システムはjr各社ごとに分かれています。jr東日本えきねっと、jr東海スマートex、jr西日本e5489などの使い方や、ネット専用チケットも全部解説。世界一わかりやすい新幹線旅行の解説サイトです。 ・エクスプレス予約 早割といっても様々な種類があります。 東海道・山陽新幹線(東京~博多)の新しいネット予約&チケットレスサービス「スマートex」は簡単な登録操作ですぐに利用できる年会費無料のサービスです。 JR東海の公式サイト。東海道新幹線ネット予約サービスのエクスプレス予約についてのご案内をしています。このページはエクスプレス予約のサービス紹介とおトクな会員価格について記載されています。| … 往復乗車券を利用すれば乗車券が1割引に! 購入時にはここに注意!~有効期限がポイント~ 東海道・山陽新幹線ならエクスプレス予約と併用して更にお得! これはng!貴方はこんなきっぷの買い方をしていませんか? 新幹線の「早特きっぷ」は、早期購入限定で大幅に割引するチケットです。区間限定、列車限定、席数限定、変更不可などの制限があります。乗り遅れた場合に、後続の列車に乗車できないという制約もあったりもします。 新幹線の全ての区間に「早特」があるわけではありません。インターネットでのみ予約可能なきっぷも多いです。 主な早特きっぷを以下でご紹介します。 詳しくは こちら. 新幹線での往復切符はいつから予約できるのか、いつまでに予約しておけば安心なのかを簡単にお教えします。 ゴールデンウィークや夏休みには、家族で旅行に出かける人も多いですよね。 新幹線のキャンセルはいつまでしなくてはいけないのか そして、いつまでだったら無料でキャンセルすることができるのか 新幹線のキャンセルによる切符の払い戻し手数料や払い戻す時のやり方などについて書いていきます。 新幹線を予約 … 予約における注意はありますか?. 8人以上が同一行程で新幹線を利用する場合、団体割引で申し込むことができます。学生の場合は、さらに「学生団体」の適用を受けることもできます。学生団体でない場合は「普通団体」になります。 団体割引の割引率は、普通団体が5〜15%、学生団体が30〜50%です。適用される条件によって割引率が変わります。いずれも普通運賃からの割引です。特急料金などは割引になりません。 インターネット(えきねっと、モバイルSuica、エクスプレス予約、スマートEXなど) 自由席であれば予約は不要ですが、帰省シーズンなど時期によっては混雑して座れないこともあります。席を確保したいなら予約をしたほうが安心です。 ・JR九州インターネット予約サービス, 事前予約サービスを利用すると、新幹線の予約できる日が約1週間早くできるっていうのは、わかってもらえたと思います。, それは、あくまでも予約申し込みができるだけで、確実に新幹線を予約ができて切符が買えるわけではありません, 上記で書いた、みどりの窓口や券売機などで1カ月前から予約できるのは、その時に切符も購入します。, でも、この事前予約サービスは、予約に申し込むだけなので、実際に予約可能となる1カ月前の午前10時に予約をします。, なので、事前予約サービスを使って予約申し込みをする人が多ければ、予約できなくて切符を購入することができない場合もあるので注意してください。, 後、事前予約サービスは、それぞれのサービスによって窓際だったり通路側だったり詳しい座席指定ができない場合もあるので、サイトで確認しておいてください。, 新幹線の切符を日にちや時間帯などを変更するときの注意点や手数料などについては、コチラの記事に書いてあります。, 新幹線のキャンセルはいつまでしなくてはいけないのか、乗車券と特急券で期限や払い戻し手数料が違うことについては、コチラの記事に書いてあります。, 新幹線の予約はいつから?往復切符の注意点!早くできる裏技!について書いていきました。, 新幹線の予約は、乗る新幹線の発車日の1カ月前の午前10時から予約することができます。, しかし、往復切符を予約する時は、帰りの新幹線の予約も発車日の1カ月前しか予約できないので注意してください。, 帰りの新幹線の予約ができるようになってから、往復切符を予約するようにしてください。, そして、新幹線を予約するときに少しでも早く予約する裏技として、事前予約サービスを利用して、更に1週間早く予約申し込みをしておくことができます。, しかし、事前予約サービスを使っても、予約人数が多いと予約できない時があるので注意してください。, 新幹線の指定席特急券は早い時間帯の自由席に乗れるのか、指定席を早い時間帯に変更したい時のやり方については、コチラの記事に書いてあります。, 新幹線の切符を無くしてしまった時はどうすればいいのか、返金してもらう為の方法などについては、コチラの記事に書いてあります。, 新幹線に一緒に持ち込むことができる荷物の大きさのサイズやルール変更による事前予約が必要なことなどについては、コチラの記事に書いてあります。. 新幹線のチケット予約は、次の場所でできます。 1. 新幹線の指定席の予約方法と購入方法、発売日をお教えします。新幹線の予約はjrのみどりの窓口で可能ですが、インターネットも使えます。さらには特殊な「10時打ち」までご紹介。世界一わかりやすい新幹線旅行の解説サイトです。 新幹線の予約は、乗車予定日の1ヶ月前のからできます! 指定席も自由席もグリーン席も、乗車日の1ヶ月前から座席の予約ができます。 新幹線の駅構内にある「みどりの窓口」から座席の予約ができますが、スマホからいつでも簡単に予約 … 新幹線乗車駅まで(降車駅から)在来線を利用の場合は、別に在来線の運賃などが必要になります。 在来線と新幹線を乗り継ぐ場合、利用区間によっては「所定のきっぷ(割引なし)」と比べて「スマートEXサービス(往復割引)と在来線の運賃等の合計額」の方が高額になる場合があります。 新幹線の予約はいったいいつから?何日前から予約できるの? お盆やゴールデンウィーク、年末年始のチケットの取得のコツは? 下りの新幹線はお盆やゴールデンウィーク、年末年始の最頻時は切符の予約を取れないくらい混雑します。 そ 発売開始日当日でなくても、事前に予約の申込が可能です。. 旅行代理店の窓口 4. 旅行の計画をして、いざ新幹線の予約をしようとするといつから開始なのか、どこでどうやってするのかわからないものです。今回は普段は新幹線を利用しない人にとって新幹線の予約はどうすればいいのか、簡単にできる方法はないのかをご案内します。 ≪年末年始やお盆等の予約をされる方へのご注意≫. 新幹線のチケットは、乗車予定日の一ヶ月前の同じ日の午前10時から発売が開始されます。 乗車予定日(新幹線を利用したい日)が12月30日なら、その一ヶ月前の同じ日なので、11月30日の朝10時から新幹線チケットの予約ができるということです。